勉強会

群馬でFPグループの勉強会がありました。
11月にも講話いただいた方のお話でしたが、自身2回目、前回よりは内容がわかりました。
色々なキーワードがありましたが、世界で初めて人口減になった日本。
縮む社会、縮む経済、縮む業界・・・住宅という仕事に携わっていくには変化が必要で
日本もヨーロッパのような「循環型住み替えシステム」を考慮した住宅造りも必要なのだと
思いました。
売りやすい住宅、貸しやすい住宅、住宅も市場が決め、お客様が投資として考えられるような・・・。
業界的に、左脳的技術は当たり前となり、右脳的な提案が必要とも聞きました。
いまいち理解が出来ずにいたのですが講師の方が・・・男性が女性を、女性が男性を好きになる際
「目の角度が150度だから」とか「耳の位置が3ミリ高いから」「背が185.5cmだから」
という理由で選ぶとするならば、それは左脳思考。
「なんとなく好きだから」「好きなものは好き」というのが右脳。という例えに、
少しだけ判ったような気がしました。いい家はトータル的に、市場が選ぶようになるのかもしれない。
でもその根拠となるのは「FPの家」でありたいし、まさにいい空気を作り出し、
「なんとなくいい」と思っていただけるベースを持っているのがFPの家だと思いました。
「なんとなくがいい」さりげないFPを目指したい。

事務所に戻る翌朝、赤城と青い空がキレイでした。
f0153115_8553396.jpg


blogランキングへ 
↑↑クリックお願いしま~す♪


こっちも・・・勉強会ブログです

現場見学会のお知らせ≪今日と明日で~す!≫
2月9日・10日(土・日)川口市にて「FPの家」完成現場見学会を開催します。
工場見学会のお知らせ≪明日で~す!≫
2月10日(日)埼玉県大利根町にて「全国一斉工場見学会」を開催します。

ご不明な点などがありましたら、お気軽にご連絡下さい。
[PR]
by fp-ozawa | 2008-02-09 09:05
<< 冬晴れの工場見学会 早すぎだろっ! >>