続き~

先日行った工務店さん訪問の続きです。

ホームページを見ながら、話をしながら、夫婦漫才も混じりながら・・・。
訪問したいー!ってことになった先は、群馬県の工務店でした。

この工務店さんの社長は元は大工さんで、凄く「木」に拘って建ててるのですが、
様々な部分にまで拘っていて、到底私の想像は超えています。
木の育った環境から特質による使い方や使う場所などなど
長年の経験を凝縮して建てているとのことです。

最近では、建具と言われる「室内ドア」や住設という「お風呂やキッチン」などについても
極力「購入」するのではなく「製作」したいということ。
大手住宅メーカーなどと差別化を図りたいという考えと、地場の職人さんと仕事をしたい!
という想いがあるようです。
勿論手作りな家が好きというのが大前提だとは思うのですが・・・。
今は当たり前に思える、「ユニットバス」や「システムキッチン」「洗面化粧台」
ドアに引き戸に床に・・・。

そんな話をしたら、ぜひ見に行きたい!ということになったのですが、
なにぶん先方の予定も聞いてみないと・・・。見せる側からすれば迷惑なわけですから・・。
早めに予定をたて、私も一緒に伺いたいと思ってます。

本当、いろいろな工務店さんがいらっしゃって、それぞれ皆さんが色々なことに
取り組んでいらっしゃって、日々勉強です!


blogランキングへ 
↑↑人気blogランキングのクリックをお願いします!

[PR]
by fp-ozawa | 2007-11-05 12:06
<< 発表会♪ 夫婦漫才? >>