0909FP工場見学会

すっかり秋っぽくなった今日は、FP工場見学会でした。
スカッとした秋空!ではなく、あいにくの雨になってしまいましたが、今回もたくさんのお客様に
お越しいただきました。
f0153115_2225496.jpg
ここ埼玉工場は、現状FPパネルを製作しておりません。ですので・・・。
見学会はFPの家に関わる部分を模型などにし、見たり触ったりいただきながら説明をしております。

FPの家は、屋根(天井)壁、床をFPウレタン断熱パネルですっぽりと覆います。
勿論、外気に面している窓や玄関も、断熱気密に優れた品物を取り付けます。
また換気も重要!と20数年前から、研究を重ね、計画換気を行っています。

外気の影響を受けにくいウレタン断熱、それをより生かすためにも気密に拘ります。(1c㎡/㎡以下)
気密を良くすると、家の中の空気が淀みますので、換気が必要。
でも換気をより効果的に計画的に行うためには、隙間風をシャットアウトする気密性が重要・・・。
断熱と気密と換気。
この3つを高いレベルで施工することで「いい家」「いい空気」の家が出来ると思っております。

長々書きますと、面倒クサッと思われるかもしれませんが・・・もうすぐ終わります^^;
f0153115_2157371.jpg
具体的には、ウレタンFPパネルを用い、断熱気密性能に優れたサッシを取り付け、換気システムを
採用する、それだけです。それ以外は間取りも仕様もフリーです。

また、FPの家はこれらをベースに地域の工務店さんが建てていらっしゃいます。
言葉や文字でいうのは簡単ですが「断熱、気密、換気」を実際の現場で実現させることは、
難易度が高くしっかりとした施工技術が必要で、本気で取り組み、拘らなければ出来ません。
「断熱、気密、換気」プラス想いを込め、その1棟に入魂することで、高性能で温熱環境に優れた
「いい空気」の家が出来るのだと思います。

本日のご来場、本当にありがとうございました。


blogランキングへ 
↑↑ランキングに参加中!ここをポチっ!とお願いしま~す♪


【FP現場見学会】
10月10日(土)東京都立川市にて構造現場見学会を行います。
【FP工場見学会】
10月17日(土)埼玉県大利根町にて全国一斉工場見学会を開催します。

ご不明な点は、FPグループホームページ、こちらまで、お気軽にご連絡下さい。
[PR]
by fp-ozawa | 2009-09-12 22:05
<< 野球部員募集の予告 初会合 >>